石垣島・星空ビレッジで満天の星のもと天然プラネタリウムを寝転びながら満喫できちゃう☆

ゴマ
2018.06.26 6414 views

みなさんこんにちは、石垣島を満喫したOkinawa Holiday Hackersのゴマです!

 

いきなりですが、沖縄県・八重山諸島の石垣市から竹富町にまたがる西表石垣国立公園が国内で初めて、星空保護区に認定されたことをご存知ですか?

 

星空保護区とは??
光害がない暗くて美しい夜空を保護、保存するために色々な条件を満たさないと認定されない、難しく貴重な地域のこと。

 

今回はそんな星空に力をかけている石垣市から満天の星の下、遊べる!学べる!見れる!の三拍子が揃ったスポット、「石垣やいま村・星空ビレッジ」をご紹介しま~す☆

 

 

 

アクセス

 

石垣やいま村は石垣空港や石垣港から車、スクーターで約20分。
ちなみに石垣島での移動手段としては主にレンタカーやGogoroの利用が多いので、予約方法や空き状況を事前にチェックすることがオススメ!

 

レンタカーを借りるときの注意点やGogoroの利用方法について、私達が書いた記事もあるのでよかったら参考にどうぞ~!あはは

 

旅行前に必見!レンタカーを借りるときに守る10項目をOTSレンタカーに聞いてきた

 

沖縄の石垣島観光にピッタリ!エコな次世代スクーター”Gogoro”をレンタルしてみた!

 

 

 

星空ビレッジとは?

 

石垣島の石垣やいま村で夜から始まる開催日限定(冬期の場合)、時間限定の星空テーマパーク

天然プラネタリウムをより一層楽しんでもらうため子供から大人までできる、らくがきプラネタリウム体験や星空教室、イルミネーションなどアクティビティが盛り沢山

 

お客様を楽しませたいという村人(スタッフさん)の愛が感じられますね~!

 

ということで親しみを込めてスタッフさんを村人と称しながら、

もしっかりやってきたので、さっそく受付へ~♪

 

→スター☆ゲートが目印の窓口到着、お~りと~り♪(石垣島方言:いらっしゃいませ)

 

→ワクワク!

 

 

ここで今回、取材の担当をして頂いた村人の永留 沢樹(ながとめ さわき)さん登場~パチパチパチ~””

 

→私のサルポーズにもつきあってくれるノリのいい永留さん☆

 

なぜ、サルなんだ。と思いました? 

詳しくは、次回の記事までお楽しみに~♪

 

 

優しい村人さん達がいるから、らくがきプラネタリウム体験から真っ暗な道の誘導まで安心です!

 

 

あの夕日が落ちたら、☆星空ビレッジ☆の始まりだ~!

 

 

開催期間

 

  • 冬期:11月~5月(開催日限定)

  • 夏期:7月~9月(毎日開催)

 

 

星空を楽しむプログラム

 

星空ビレッジには、プレイベントメインイベントがあります。

 

※各イベントはすべて日本語での説明となりますのでご注意ください。

 

 

プレイベント

 

  • 星のかけら探し(屋外)

18:30~19:30

 

園内に隠された7つのボールを探し出すアクティビティ。

 

 

すべて回収できた人は、星関連グッズがもらえちゃうとのことで燃えますよね~!
参加自由の現地申込型になります。

 

 

お子様連れにはオススメ!興味のあるかたはチャレンジしてみては?

 

 

 

  • らくがきプラネタリウム体験(室内)

〈冬期〉18:30~20:15
〈夏期〉18:30~20:45
  

 

自分の書いた絵がプロジェクターを通してプラネタリウムになっちゃいます♪

 

 

言わば名付け親気分が味わえるのです☆

 

 

上手でしょ?ゴマが書いた!というのは、冗談で。

以前、来られたお客さんと村人の絵なんです!

レベル高し。

 

実際のところは、

 

→作・石井文月 題して、イシイ座。

 

作・ゴマは絵心がないので個人的に登載NG~モザイクでお許しを。

 

石井文月ので、いざ投影♪

 

 

→ドキドキ、人の絵だけど我が子よ~。

 

効果音と共にきたきたーきましたよ

 

→お!なんか左右に踊ってる♪

 

→変身したーーー!

 

キラキラ光りながら、大きな星空へ~元気でね。

 

結果的に絵が上手い、下手関係なくワクワクする楽しさで心も癒やされました♪

 

居合わせたお客さんの星座も見れるので、これも楽しいですね~☆

 

→私達とは違い、なんとも可愛らしい♡

 

らくがきプラネタリウムも楽しんだところで、星空教室へ移動~

 

移動中ですが、もう星が出ています!

 

→ある~~~!
(指の位置と赤い星の位置が合いませんが)

 

その上、天体望遠鏡を発見。

 

→赤い星(金星)が見える!

 

星空案内人も登場し、金星について話してくれます。

※その時により内容は異なります。

 

 

いよいよ今までの行程が前菜ならメインのご登場☆

さすが前菜あってのメイン、ワクワク感が高まってます!

 

 

メインイベント

(メインイベントからの参加も可能)

 

  • 星空教室(室内)

〈冬期〉19:30~19:45
〈夏期〉20:00~20:15

 

星空案内人がシアターを使って、星の物語や四季の星座などについて教えてくれます!

 

 

星への理解を深めるにはもってこい!

アニメーションもすごく可愛らしかったです☆

 

星の奥深さを知ったところで、屋外へ移動~☆

 

 

 

  • 光りのメッセージボード(屋外)

〈冬期〉19:45~20:15
〈夏期〉20:15~20:45

 

特殊なペンでボードにメッセージを書くと発光する、夜限定のメッセージボード

 

実際に書いてみたら、

 

→なんでだろう?ホラーチックに♡

 

ご安心ください!普通に書けます。

 

→石井文月、さすが。

 

これもらくがきプラネタリウムと同じく、綺麗に書けても書けなくても楽しいので今の思いをメッセージにしてみては?

 

 

 

  • ミラーボールイルミネーション(屋外)

〈冬期〉19:45~20:15
〈夏期〉20:15~20:45

 

ライトアップされた光がミラーボールから柔らかく反射されて、不思議な世界感を味わえます☆

 

 

ゴマ:綺麗~

 

石井文月:わ~綺麗、結婚するならここで結婚式挙げたい♪

 

ゴマ:ん?なんと?笑

 

石井文月:永留さん、お願いします!

 

永留さん:はは、え~~と…電話して頂ければ~笑

※あくまで冗談でしょう!信じないでください。

 

 

という感じで、石井文月がおかしくなるほどとにかく綺麗でした。

 

 

 

  • 星空観賞(屋外)

〈冬期〉20:15~21:00
〈夏期〉20:45~21:30

 

広場には、星空が十分に楽しめるよう仰向け鑑賞ベッドと双眼鏡が用意がされているので

首元も疲れない、地面に抵抗があっても安心して星空鑑賞ができます☆

 

一番の見所でもあるでしょう♪

 

→うぉ~!周り明るいけど見える~♪

 

この後、会場全体のライトが消えて真っ暗になります☆

 

→カメラ越しでこの輝き!
肉眼だとこれ以上に沢山の星たちが~!

 

ここで一番の目玉はただ観るのではなく、星空案内人がレーザーポインターで解説してくれるところなのです!

 

これぞ”天然プラネタリウム”なんですね!素敵☆

 

 

さいごに

 

子供のうちに見ていたら人生の選択肢増えてたかもと思ってしまうほど、星の数に圧倒されました!

 

夜のアクティビティを楽しめる名所と言ってもいいこの貴重な星空の下、家族、友人、カップルでいつもとは違う空間を体験してみませんか?

 

星空ビレッジはすべて日本語での説明となりますが、海外からのお客様も大歓迎とのことです!

きれいな星を見たい!という方、参加必須ですよ〜

 

それにしても、ほんとに楽しかったな~また参加しよ☆

 

 

 

<石垣やいま村・星空ビレッジ>※要事前申し込み

開催日 冬期:(開催日限定)

  2018年12月1日~2019年5月6日

夏期:調整中

開催時間 ・星空ビレッジ
 〈冬期〉18:30~21:00(受付締切19:20)

  〈夏期〉調整中

 

・星空カフェ(屋内)
 〈冬期〉18:00~19:30

     (ラストオーダー19:00)

  〈夏期〉調整中

駐車場 あり・無料
マップコード 366242076*2
住所 沖縄県石垣市名蔵967-1
備考 参加人数に限りがありますので、事前申し込みが必要。

 

ご予約はこちらから↓

 

 

ちなみに・・・

\ Okinawa Holiday Hackers編集部、SNSも更新中です /

 

 

 

新着記事の更新は各SNSからお知らせします♪ よかったらフォローしてね♡

 

■おすすめ沖縄ツアー

 

 

ゴマ

この記事を書いた人:ゴマ

沖縄生まれ・沖縄育ちの台湾人。 自らのアイデンティティを探るべく、台湾留学をしたものの更にわからなくなり、帰沖就職。 沖縄と台湾どっちだなんて決められない27歳。