石垣島2泊3日の弾丸ひとり旅!ぐるっとご紹介(2日目)

ゴマ
2018.11.12 39869 views

みなさん、こんにちは!

okinawa holiday hackers のゴマです!

 

1日目の石垣島はいかがでしたか?

 

ひとり石垣島旅行をスケジュール形式で紹介している続編となる、2日目は…黒島へ♪

 

2日目
晴れのち急に大雨のち大晴天 

 

石垣島は、フェリーで周辺の島へ行けることも魅力の一つ♪

竹富島、小浜島、黒島島、西表島、鳩間島と5つもの離島に行けます!

 

今回はその中から黒島へ自転車一周の旅に~~~ヾ(*´∀`*)ノ

 

08:30 朝食 
ブルーキャビン石垣島

 

 

朝食付きプランの宿泊から、隣接されているカフェで海を見ながらモーニング♪

 

→フライドポテトが美味しい所にはずれなし!

 

早く起きてゆっくり食べる価値ありの朝食ビュッフェ、
お一人様も多く、気兼ねなく食べれました~!

 

▼宿泊施設情報

 

〈ブルーキャビン石垣島

駐車場 なし(近くに有料駐車場あり)
マップコード 956 288 777*63
地図

 

09:30 観光 
フェリーで黒島へGO!

 

石垣島といえば、気軽にフェリーで隣の島々に行けちゃう離島パラダイス☆

 

今回行く黒島は、人より牛が多いので有名な島。

実際にどのぐらい実感できるか、レポートしましょうね!

 

 

船を降りて少し歩くとレンタサイクル・バイク屋さんにつきます。

黒島は、小さな島なので自転車で約4時間もあれば観光名所はほぼ満喫できます^^

 

車の行き来は特になく、私が実際に島内で出会ったりすれ違ったのは

・車3台ぐらい

・地元の人5名ぐらい

・観光客20名ぐらい

・牛100頭以上ぐらい!

と、人の声よりも「モ~~♪」という鳴き声が聞こえるのどかな島でした!

 

 

黒島を自転車で周った記事はコチラを!

 

〈石垣島離島ターミナル〉

マップコード 956 288 708*36
地図

 

15:15 見学 
e-SHARE石垣 North Gate Way

 

みなさんは、石垣島にエコな電動レンタルバイク(gogoro)があるのをご存知ですか?

 

今回は、石垣島の北部に位置する「伊原間ステーション」を覗いてきました!

 

 

石垣島の北部は南部に比べて自然豊かなところが多く、レンタカーで走るよりスクーターで風を感じながら走ることをオススメします^^

 

ここでは、移動販売で大人気の「BARAQUE(バラック)」が販売するベトナムサンドイッチ、バインミーを購入することもできます!
※毎週土曜日のみ不定期出店。

 

 

 

石垣島北部を観光する際は、レンタカーからgogoroに乗り換えてツーリングもいいですよね♪

 

〈e-SHARE石垣 North Gate Way〉

営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 あり(gogoroレンタル客のみ利用可能)

基本無料(※24時間以上駐車の場合は24H/¥1,000)

マップコード 366 618 629*55
地図
備考 お得なセットプランはこちらから♡(NO,06を見てね!)

 

16:30 おやつ 
ぱいぬしま氷菓 タマトゥリー商店

 

 

1日目に続きやっぱり南国では、爽やかなフルーツのアイスが食べたくなる。

 

→理想の家族写真に写り込むゴマ。

 

ここでは、八重山のフルーツを使ったアイスキャンディーやジュース、スムージィーが種類豊富に楽しめます!

 

 

→写真用に4つ撮らしてもらいました~!

 

店の雰囲気もさることながら味も眺めも最高です。

 

→石垣島の濃厚完熟島バナナミルク

 

放課後にクラスメイトと寄り道をしているようなまったりした気分を味わえますよ~お一人様ですが…(人´∀`)

 

〈ぱいぬしま氷菓 タマトゥリー商店〉

営業時間 11:00~18:30
定休日 不定休
駐車場 あり・無料
マップコード 366 558 276*14
地図

 

19:00 観光 
ぷしぃぬしまのナイトサファリ

 

石垣島と言えば夜の自然も魅力的。

 

 

今宵はやいま村の星空ビレッジに続き、ぷしぃぬしまの「ナイトサファリ」に参加してみることに~♪

※体験内容は、案内してくれるガイドさんによって異なります。

 

ぷしぃぬしまさんが用意してくれた車に乗り込み

いざ!ナイトサファリへ!

 

まずは、バンナ公園で夕暮れを楽しみ、

 

→曇空でも綺麗ですね

 

そこから、移動し自然観察広場へ

 

 

ここでは、地元民だからこそわかるホタルの絶好スポット☆

初めてのホタル光に感動です。

ひとり旅で行くには勇気のいる暗さだったので、団体に参加して行くのをオススメします^^

 

→都会では味わえない真っ暗な月夜も

 

締めは、再びバンナ公園で夜景を

 

→星空にも負けず劣らずお綺麗です☆

 

おひとり様では中々行けない場所へ行け、充実した夜になりました!

 

施設情報はコチラから!

 

〈ぷしぃぬしま石垣店〉

営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
駐車場 あり・無料
マップコード 366 004 034*57
地図
備考 参加者2名以上から実行されます。

 

 

20:30 帰宿 
ゲストハウスちゅらククル石垣島

 

この宿泊施設には、共有スペースに漫画が1000冊も置いてあり、漫画好きにはたまりませんね。

 

 

 

寝室スペースの入口は、男女別々でシングルタイプから3人利用まで可能なグループタイプがあり、色々な形で泊まれます。

 

ちなみに、私はBOXタイプに宿泊しました~!

 

1人には十分すぎるスペース!

 

 

施設情報はコチラから!

 

〈ゲストハウスちゅらククル石垣島〉

マップコード 366 003 551*17
地図

 

 

石垣島ひとり旅、2日目もいかがでしたか?

▼いよいよ最終日、続きはコチラから!

石垣島2泊3日の弾丸ひとり旅!ぐるっとご紹介(3日目)

 

 

ゴマ

この記事を書いた人:ゴマ

沖縄生まれ・沖縄育ちの台湾人。 自らのアイデンティティを探るべく、台湾留学をしたものの更にわからなくなり、帰沖就職。 沖縄と台湾どっちだなんて決められない。