人気観光スポット「美ら海水族館」を2倍楽しむ方法♪

人気観光スポット「美ら海水族館」に皆さんは行ったことありますか!?

沖縄Loverの方なら必ず一度は行っていますよね♪

 

なんと、2022年11月1日に開園20周年を迎えたんですよ〜!(。・ω・ノノ゙ パチパチパチパチ

 

今回は美ら海水族館の楽しみ方と、行われている種類豊富な「プログラム」をご紹介します♪

行く前にチェックして、美ら海水族館を満喫してきてくださいね (*^ー^*)

 

 

入り口は撮影ポイント

 

 

美ら海水族館の入り口では、大きなジンベイザメのモニュメントがみなさんをお出迎え!

青い空をバックに写真を撮るのも良し、写真左に見える青文字「沖縄美ら海水族館」の前で撮るのも良し、皆さんもぜひここで写真を撮ってみてね♪

 

▼Instagramでみんなの投稿をチェック!

 

 

海人門(ウミンチュゲート)

 

 

ジンベエザメのモニュメントを通り過ぎると、

目に飛び込んでくるのは光り輝くエメラルドグリーンの海 \(^o^)/

 

 

ここウミンチュゲートはサンゴ礁の海と、広い敷地を高い位置から見渡せる絶景ポイント!

 

遠くには離島「伊江(いえ)島」がご覧いただけます。この風景に心ときめいたら、美ら海旅行の始まりです ( ´ ▽ ` )

 

 

黒潮の海

 

 

美ら海水族館と言ったらここ!

世界最大級の水槽「黒潮の海」

 

黒潮の海とは・・・

日本近海における最大の海流で、海水温が高いため、豊かな生態系を生み出しています。

美ら海水族館公式サイトより引用)

 

黒潮の海を再現した大水槽は、幅35m・奥行き27m・深さ10mあり、約70種類・約1万匹の魚たちが暮らしています ( ´∀`)

 

 

そして、黒潮の海で人気を集める生き物といえば!

ジンベエザメとマンタ〜♪

 

一番大きなジンベエザメ「ジンタ」の体長は8.8mもあります。(※2022年11月現在)

エイの仲間では最大級となる「オニイトマキエイ」は、4m以上ある大きさ (°▽°)

 

なんという大物揃い(笑)

悠々と泳ぐその姿は圧巻の一言です。

 

実はマンタの特徴はお腹にアリ!お腹にある黒い斑点は個体によって数も形も違います (^O^)

訪れる際は、4匹いるマンタのお腹をじっくり観察して見分けてみてね!

 

 

大水槽「黒潮の海」前では、水槽解説をビデオ映像とともに1日5回みることができます。

 

水槽を眺めるだけでも迫力満点ですが、解説を聞きながら見るとよりいっそう楽しめます!!

 

また、給餌シーンが見られる時間帯に合わせて水槽前に居ておくのがおすすめ!

9:30からは、宙返りをして大きく口を開けながらエサを食べるマンタの食事シーン、

15:00と17:00からは、ジンベエザメの豪快な食事シーンを見ることができます!

どちらも貴重なシーンです (°ー°)♡

給餌時間を見逃さないでね♪

 

<「黒潮の海」プログラムまとめ>

9:30 ナンヨウマンタの給餌シーン紹介
11:30 「黒潮の海」の解説と映像による紹介
13:30 「黒潮の海」の解説とダイバーによる水中カメラ映像
15:00 / 17:00(1日2回) ジンベエザメの給餌シーン紹介

※生き物の体調により、予告なくプログラムを変更・中止する場合があります。

 

 

 

また、大水槽「黒潮の海」は真上からも見ることができます。私たち編集部は最初行ったときに、この体験ができることを知りませんでした…(パンフレットはじっくり見るべき!笑)

 

違った角度から見るジンベエザメや回遊魚たちの姿に感動。

 

こちらでもスタッフさんによる解説がおこなわれているので、観覧時間をチェックして黒潮の海を120%楽しんでくださいね!

 

<黒潮探検(水上観覧コース)プログラム>

観覧時間

  8:30〜11:00 (入場締切 10:45)

17:30〜閉館まで(入場締切 閉館15分前まで)

 

オキちゃん劇場
「イルカショー」を楽しもう!

 

 

美ら海水族館に訪れたならここは外せない!

同じ敷地内にある「オキちゃん劇場」\(^o^)/

 

1日4回開催されるイルカショーが無料でご覧になれますよ♪

 

 

 

オキちゃん劇場では青い海をバックに、海洋博公園のアイドルイルカのオキちゃんとその仲間たちが楽しいショーを繰り広げます。

 

トレーナーさんの合図に合わせてジャンプをしたり、歌を歌ったり、いろんなパフォーマンスを見せてくれますよ♪

 

 

前方に座る際は濡れる覚悟で(笑)

 

ちなみに、オキちゃんはこの道40年の超ベテラン!

子供たちを喜ばすのなんてお手のもの♪

 

ダイナミックで、可愛らしいイルカショーを皆さんもぜひご覧ください ( ´ ▽ ` )

 

<イルカショープログラム>

開始時間 10:30 / 11:30 / 13:00 / 15:00 /17:00
所要時間 20分間

 

 

イルカラグーン

 

 

オキちゃん劇場の隣にある「イルカラグーン」では、イルカを間近で観察できるだけでなく、ワンコインでイルカに給餌ができます♪

こちらの体験も要チェックです!

 

<イルカ給餌体験プログラム>

料金 500円
開始時間 開始時間 (※販売は9:30~)   
①10:00~10:30 (販売は10:20分まで)
②11:00~11:30 (販売は11:20分まで)
③12:00~12:30 (販売は12:20分まで)
④13:30~14:30 (販売は14:20分まで)
⑤15:30~16:00 (販売は15:50分まで)
※チケット販売終了時刻前に売切れてしまった場合は、終了。
※当日の事前購入可能 (例 10:30に15:30のチケット購入可能。但し、前日に翌日分の購入は不可)

※定員に達した場合は時間内であっても受付終了します。

※生き物の体調により、予告なくプログラムを変更・中止する場合があります。

 

水族館だけでなく、オキちゃん劇場などの周辺施設も一緒に楽しむのが沖縄ツウ♪

ほかにも楽しいプログラムがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

<美ら海水族館の基本情報>

営業時間 10月〜2月  8:30〜18:30(入館締切17:30)

3月〜9月  8:30〜20:00(入館締切19:00)

入場料(通常) 大人         2,180円

中人(高校生)  1,440円

小人(小・中学生)710円

6歳未満     無料

入場料(16時以降) 大人        1,510円

中人(高校生)   1,000円

小人(小・中学生) 490円

6歳未満      無料

休館日 12月の第一水曜日とその翌日
駐車場 あり・無料
マップコード 553 075 737*8
住所 〒905-0206

沖縄県国頭郡本部町石川424

備考 美ら海水族館 公式サイト

 

 

■ 沖縄行くなら

 

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。