沖縄土産として持ち帰りたい!沖縄ローカルの味 “なかよしパン“ の魅力をご紹介♪

マエシロ
2018.03.01 9440 views

こんにちわ〜!Okinawa Holiday Hackers編集部のマエシロです♪

 

旅行の帰りはいつもお土産に何を買って帰ろうか迷っちゃいますよね。そこで今回は、全国放送でも取り上げられて話題になった、お土産にぴったりな沖縄のご当地パンを紹介します!

 

お土産にパン!?と思った方もいるかもしれませんが、このなかよしパン、一度出会ったら忘れられない魅力があるのです。沖縄の人はもちろん、一部の沖縄ツウの方にも愛されているご当地パンなんですよ♪

 

今回は、その ”なかよしパンの魅力”と、新生なかよしパンを紹介します。

 

魅力1.一度見たら忘れられないこのビジュアル

 

素材提供:おきなわLikes

左が標準サイズ、右がハーフサイズ

 

なかよしパンの魅力の一つが、この“デカさ”とパッケージにデザインされた “謎のカエル”です。なんと、左のパッケージが標準サイズ!!私が子どもの頃は見かけなかったのですが、最近はハーフサイズも販売されています♪ ちょっと気軽に食べやすくなっていました。

 

そして、やっぱり気になるのがパッケージにデザインされている“謎のカエル”。横になってくつろいでいて、ウィンクしているし、ちょっと不思議でついつい気になっちゃいます。

 

魅力2.小分けしてみんなで楽しめる

 

素材提供:おきなわLikes

 

みんなとシェアしやすいのもなかよしパンの魅力の一つ。パンに山がついているので、その山に沿ってパンをちぎると、小分けして楽しむことができます。沖縄旅行のお土産話をしながら、シェアして食べるのもいいですよ♪

 

気になるお味はというと… 柔らかいココア生地のパンに、甘いクリームがサンドされていて、牛乳やコーヒーとの相性が◎ 個人的には、コーヒーブレイクのお供として楽しむのがオススメです!

 

なかよしパンは、ずっとこのココア味しかなかったのですが・・・

 

素材提供:おきなわLikes

 

2年前から一気に種類が増え始め、現在は5種類の味が発売されています!(※2018年2月現在)

 

では、さっそく新生なかよしパンをご紹介していきたいと思います。

 

なかよしピーナツ

 

素材提供:おきなわLikes

 

しっとりとしたプレーン生地に、ピーナッツクリームがサンドされたシンプルな味。ちなみに、お母さんカエルと、子どものカエルがパッケージになっているのはこのピーナッツ味だけです♪

 

なかよしプレミアム

 

素材提供:おきなわLikes

 

チョコレートが折り込まれた生地に、さらにピーナッツクリームとメープルクリームが交互にサンドされており、プレミアムというだけあって盛り盛り。カエルもちょっとダンディーになっていました。

 

 

なかよしジャージー&カスタード

 

素材提供:おきなわLikes

 

プレーン生地に、ジャージークリームとカスタードクリームが交互にサンドされています。牛柄を着たパステルカラーのカエルが可愛いです♪

 

そして、最近発売されたのが“なかよしわんぱくキッズ”

 

 

今回はミルククリームとチョコクリームがサンドされていました。子ども向けらしいですが、大人でも楽しめる味でした〜!

 

なかよしパンのファンのみなさんは、もう全部コンプリートしましたか?知らない間になかよしシリーズ増えていますよ♪

 

まだ食べたことない方は、次の沖縄旅行でぜひトライしてみてください。なかよしパンはスーパーなどで購入できます。たまに、コンビニでも取り扱っているところもあります。

 

昔から愛されていて、最近進化し始めている『なかよしパン』。定番のお土産にプラスで、ちょっと変わったご当地パンはいかがでしょう(o^^o)

 

 

 

■ 沖縄行くなら

 

マエシロ

この記事を書いた人:マエシロ

社会人になり自由に使えるお金を手にしてから味をしめて、年に平均5回は出かける旅行好き。旅行のときは、⒈に食べ物、⒉に観光派。