絶対に食べたい!編集部が選んだ沖縄のソウルフード&ご当地グルメ5選♪

沖縄生まれ沖縄育ちの編集部スタッフが個人の味覚だけで判断した、一度は食べて!と思ったソウルフード&ご当地グルメを5つご紹介!!

 

何回も沖縄に来たことがある沖縄LOVERは、もちろん全部食べてますよね(^o^)!?

 

地元の人がおいしいって言ってるから、とりあえずチェックしとくか〜 _φ(・_・_

という感覚で見てね♪♪

 

おすすめ ①
キングタコスのタコライス

 

 

沖縄の食べ物と言えば?でお馴染み、タコライス

・・・タコは一切入ってないけどね(゚∀゚)!笑

 

タコライスを簡単に説明すると、

メキシコ料理「タコス」の “ライスバージョン” 。

 

沖縄にタコライスのお店はた~くさんありますが、やっぱり元祖と言われている「キングタコス」略してキンタコのタコライスは絶対にはずせません。

 

ボリュームもさることながら、家庭では再現できない(少なくとも私は再現できなかった・・・泣)その味がたまらないのです!

 

▼タコライスチーズ野菜(700円)

 

スパイシーなタコミート、濃厚なチーズ、シャキシャキのレタス。それだけでも十分においしいのですが、タコライスの上からかける「タコソース」と一緒に食べると、さらにおいしい( ̄^ ̄)!

 

タコソースは、サルサソースとはまったく別物で、甘みとコクがあってピリっと辛いペースト状のソース。

タコソースをかけるだけで、タコライスのうまさ倍増!

辛いのがお好きな方はたっぷりかけてね♪

 

 

\ キンタコ行くなら覚えてね /

 

キングタコライスは食券方式です。

それぞれのメニューの説明や写真は書かれておらず、メニュー名だけになるので、実際に行く前にメニューの内容を知っておいたほうがいいかも!

 

▼ということで簡単にまとめました。

タコライス ライス、タコミート
タコライスチーズ ライス、タコミート、チーズ
タコライスチーズ野菜 ライス、タコミート、チーズ、野菜、トマト

※この記事冒頭に写真で紹介しています♪

 

皆さんも一度はキンタコのタコライスを食べてみてください ^ ^

 

 

<キングタコス 金武本店の基本情報>

駐車場 あり
営業時間 10:30~24:00(店内は22:30まで)
定休日 なし
マップコード 206 110 751*68
住所 〒904-1201沖縄県国頭郡金武町字金武4244-4

他店舗 ▼各リンクをクリックするとGoogle Mapが開きます。

 

<普天間店>

マップコード:334 385 25*65

沖縄県宜野湾市普天間1丁目24-6

 

<長田店>

マップコード:333 460 16*1

沖縄県宜野湾市宜野湾3丁目1-1

 

<北中店>

マップコード:335 316 12*38

沖縄県中頭郡北中城村島袋307

 

<美里店>

マップコード:336 238 32*14

沖縄県沖縄市美原2丁目16-11

 

<安慶名店>

マップコード:337 476 24*68

沖縄県うるま市みどり町4丁目20-1 ロイヤルマンション具志川

 

<与勝店>

マップコード:499 543 884*83

沖縄県うるま市与那城屋慶名405

 

 

おすすめ ②
ビックハートのステーキ

 

 

2つめはステーキ!

皆さんはビックハートというステーキハウスをご存知ですか?

 

名店と言われるステーキハウスは那覇を中心に本島南部に多くありますが、

ビックハートは本島中部に4店舗、那覇に1店舗と、観光客向けというよりは、地元の人がこよなく愛するステーキハウスという感じ!☆

なので、観光雑誌にはほとんど載っていないのです!

 

ビックハートのステーキは、柔らかくてジューシー(*´-`)

お店オリジナルの「ガーリックソース」がおいしさをより一層引き立ててくれる!

 

▼サイコロステーキ180g(1200円)

 

ステーキはセットになっていて、サラダ、スープ、ライス、ドリンクがついてきます。

ライスは白米かガーリックライスが選べ、これまたガーリックライスがうまいっっ!!!

お肉なしでもバクバク食べれちゃう(笑)

ニンニク好きな方はぜひそちらをチョイスしていただきたい!

 

ステーキは量が選べるので、お好きな量をお腹いっぱい召し上がれ〜(╹◡╹)

 

 

<ビックハート 美里店の基本情報>

駐車場 あり
営業時間 11:00~24:00
定休日 日曜日
マップコード 336 530 78*3
住所 〒904-2155 沖縄県沖縄市美原2丁目6-2
他店舗 ▼各リンクをクリックするとGoogle Mapが開きます。

 

<具志川店>

マップコード:337 477 11*80

沖縄県うるま市みどり町5-5-12

 

<泡瀬店>

マップコード:335 357 82*68

沖縄県沖縄市泡瀬2-2-15

 

<西原店>

マップコード:331 971 24*51

沖縄県中頭郡西原町小那覇639 2F

 

<新都心店>

マップコード:331 886 85*76

沖縄県那覇市おもろまち4-8-9 FACEビル3F

 

 

おすすめ ③
道の駅許田で売っているサーターアンダギー

 

▼サーターアンダギー(1個90円)

 

3つめは、道の駅許田のサーターアンダギー

ドライブのお立ち寄りスポットとして人気のある道の駅許田には、おいしいものがたっくさん♪

 

ココのサーターアンダギーは揚げたてで、外がサックサクの中がフワッフワ。ほどよい甘さと軽い食感がおいしくて、お腹が空いていなくても食べれちゃう(T-T)

 

まぁるく中まで火が通りにくいサーターアンダギーは低温の油でじっくり揚げるので、時間がたつと表面が若干油っこくなってくるのですが、道の駅許田のサーターアンダギーはひと味違う!

時間がたっても、油っこくない!

 

まだ食べたことがない方はぜひ道の駅許田の揚げたてサーターアンダギーを食べてみてね♪

 

 

<道の駅 許田の基本情報>

駐車場 あり
営業時間 8:30~19:00
定休日 年中無休
マップコード 206 476 706*65
住所 〒905-0024 沖縄県名護市許田17-1

他店舗 ▼各リンクをクリックするとGoogle Mapが開きます。

 

<おんなの駅 なかゆくい市場>

マップコード:206 035 768*46

沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9

 

 

おすすめ ④
奥武島のてんぷら

 

 

4つめは、衣がしっかりした沖縄てんぷら

数あるてんぷら屋さんの中で私たち編集部がおすすめするのは、本島南部にある “奥武島” の「中本鮮魚店」のてんぷら。

 

行くたびに行列ができている人気のお店( ´∀`)!

お持ち帰りが主流ですが、お店の横に少しだけあるイートインスペースで食べることもできますよ♪

 

中本鮮魚店のてんぷらは少し冷めてもおいしいし、何と言っても種類が豊富!!

イカや魚といった定番のものから、アーサや田イモといった沖縄食材が味わえるてんぷらやもちもちポテトといったお子様が好きそうなメニューまでそろっています♪

 

 

8月におこなったビーチハックツアー第3弾~南城市編~でも、奥武島にあるてんぷら屋さんを他にも紹介しています♪

 

皆さんも本島南部を観光する際は、ぜひてんぷらを食べに奥武島に立ち寄ってね~!

 

 

<中本鮮魚店の基本情報>

マップコード 232 467 296*60
住所 〒901-0614 沖縄県南城市玉城奥武9

備考 営業時間や定休日は中本鮮魚店ホームページをご覧ください。

 

 

 

おすすめ ⑤
沖縄そば「宮里そば」

 

 

5つめは、沖縄そば!

私が一番オススメしたいのは、沖縄そば激戦区としても名高い名護市にある「宮里そば」のソーキそば!!

 

余計なものはいらない。

昔ながらの沖縄そばを味わいたい方にピッタリ!

 

かつおだしが効いたあっさりめのスープ、しっかり味のついた甘辛いゴロッとしたソーキ、かつおだしの染みたストレート麺。

いつ行っても、変わらないおいしさにホッとする相性抜群の1杯です!!

最後の1滴まで飲み干してしまうほどおいしい♪

 

そして!!!

どのそば屋さんにもない、宮里そばだけのメニュー「トースト」も絶品です!

 

「トースト」とは名の通り、バターを塗ったパン(笑)

 

バター香るサクサクのトーストは、沖縄そばだけじゃ物足りない!という時のもう一品にうってつけ!

え?合うの?と思う方は一度、騙されたと思って食べてみてね♪

 

 

<宮里そばの基本情報>

駐車場 あり
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
マップコード 206 626 711*30
住所 〒905-0011 沖縄県名護市宮里1丁目27-2

 

 

いかがでしたか?

みんなの沖縄旅行の参考になりますよーに!

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。