【観光イベント】「JALPRESENTS琉球海炎祭2022」2022年7月3日(日)に宜野湾市のトロピカルビーチで開催!

イニー
2022.06.28 24063 views

 

※掲載の記事内容・写真は2019年に宜野湾海浜公園で開催された内容になります。

 

はいさい!okinawa holiday hackersのイニーです!

沖縄といえば春は日本一早い桜の開花!夏といえば日本一早い花火

 

沖縄県最大級の花火祭【琉球海炎祭】

 

2022年も4月開催が延期になりましたが2022年7月3日(日)に開催されます!

琉球海炎祭は今年で19回目をむかえ、沖縄県内の人気イベントの1つで花火観戦ツアーや、

オフィシャルツアーが出るほど人気の花火大会です。

 

 

打ちあがる花火の総数は1万発!

 

さらに琉球海炎祭は花火と音楽のコラボレーションで、

クラブミュージックやJ-POPに合わせて打ちあがり、

さらに話題になったJ-POPや洋楽なども使用され、

「最近テレビやショッピングセンターなどで聞いたな~!」

という曲など目だけでなく耳でも楽しめる花火です!

 

コシノジュンコ氏プロデュース「デザイン花火」

 

 

2010年から始まり今年で12回目の実施になるデザイン花火。

世界的デザイナーのコシノジュンコ氏が花火をデザイン、2016年と2019年にマカオ国際花火コンテストで世界一に輝いた丸玉屋小勝煙火店と、グラデーション花火の魔術師と言われる株式会社マルゴーの花火師が花火を製作。
幻想的な花火とサウンドのコラボレーションは迫力満点!

 

屋台なども充実!

 

 

食べ物はもちろんビールなども販売している屋台もあります。

開場の15時~16時頃までは混雑なく食べ物や飲み物を買うことができます。

 

開演の19時に近づくにつれて、人も多くなり17時頃からは屋台には行列が見られ、会場内が非常に混雑します。

 

琉球海炎祭オリジナルグッズのTシャツの物販もあります。

 

なんと!コシノジュンコ氏がデザインしたTシャツ

是非、会場でゲットしてください!

 

 

※2022年の「琉球海炎祭」は開催方法は例年と変わる可能性がございます。ご注意ください。

 

▼海炎祭入場チケットはこちらから▼

 

▼SNSで最新情報をキャッチする!!

 

〈第19回琉球海炎祭〉

開催日 2022年7月3日(日)
※雨天決行
注意事項 ※荒天時および新型コロナウイルス感染症の状況によって中止になる可能性があります。順延予定無し予めご了承ください。
時間 開場時間16:30(予定)
開演時間20:00(予定)
場所 宜野湾市海浜公園 宜野湾トロピカルビーチ
料金 入場券・指定座席の料金は公式サイトへ
琉球海炎祭公式サイト
駐車場 宜野湾漁港
沖縄県宜野湾市大山7丁目8

前売り券:2,200円 当日券:料金未定
駐車券はこちら

マップコード 485 159 290*03
住所 〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2−1

 

7月は夏真っ盛り開始時間前も日差しが強いので日焼け対策も忘れずに!

 

☆沖縄天気・服装情報もあるよ☆

 

 

 

 

 

イニー

この記事を書いた人:イニー

沖縄生まれ沖縄育ちの県産品。 飛行機とコーヒーが大好き! 飛行機好きが影響してか自分が飛ぶことにもハマり中! 旅行プランはコーヒーショップ巡りと飛行機撮影ができれば満足な変わり者。 悩みは腰痛がキツイこと。