沖縄好きの愛犬家に捧ぐ!ペット宿泊OKなホテルに愛犬と泊まってみた

みなさんこんにちは〜

Okinawa Holiday Hackers編集部、大の犬好きで知られてほしい石井です!

 

突然ですが… 犬は最高ですよね。

私のなかの森羅万象界で圧倒的トップにかがやく癒やしの生命体、”犬”。

 

 

  • もし、我が愛犬と沖縄の青い海をいっしょにながめることができたら…

  • 海沿いまでいっしょに散歩できたら…

  • いつもと違う場所でいっしょにゆっくり過ごすことができれば…

 

というタラレバ ”犬Lover” なあなた〜!

 

安心してください。Okinawa Holiday Hackers はそんなあなたの心強い味方です。

 

ということで今回は

ペット宿泊OKなホテルにワンちゃん2匹をつれて泊まってきました U・x・U

 

 

 

場所は、人気リゾート地の恩納村

 

今回泊まりに行ったホテルは “コルディオ恩納ヒルズ”

 

沖縄本島・北部に位置する恩納村(おんなそん)にあります。

(国際通りから車で約50分・アメリカンビレッジから車で約30分・万座毛から車で約15分 ※当日の交通状況によって時間は前後します。)

 

 

コルディオ恩納ヒルズの魅力をかんたんにご紹介すると

 

 

  1. 2017年にオープンしたばかりの新築ホテル

  2. 全室オーシャンビューバルコニー付きのメゾネットタイプなコンドミニアムホテル

  3. 全6棟のうち3棟(A棟・C棟・E棟)はジャグジー付きのお部屋

  4. 最大8名+添寝2名まで宿泊が可能

→ ペットとの宿泊だけでなく、家族や友人同士のグループ旅行にも最適です!

 

これだけ読んでもすぐに予約したくなるようなスペックの高さですよね。

 

 

 

それでは具体的にご紹介していきます U・x・U

 

 

 

宿泊可能なペットは10kg以下

 

宿泊にご協力してもらったのはこちらのワンちゃん2匹と愛犬家1名。

 

コルディオ恩納ヒルズへ宿泊可能なペットは10kg以下のため、
ぴったり10kgなワンちゃんたちです U・x・U

 

ペットの宿泊代は一匹一泊¥1,500(税込)になります。(2018年2月現在のご料金になります。)

 

→左のドアがA棟・右がB棟。今回はA棟に泊まりました。

 

この日はD棟以外、すべてご予約済み!

 

ちょうど同じタイミングでチェックインした学生グループのお客様に

興味津々なワンちゃんたち U・x・U U・x・U

 

 

 

ワンちゃんのお名前は茶色の方が ”チャチャ” と、白い方が “チロ”。2匹まとめて呼ぶときは “チャチ”

チャチは元気いっぱいの女の子です。

 

そして愛犬家は、チャチの飼い主で沖縄県在住の嘉陽 崇仁(かよう たかひと)さん。

 

 

石井:こんにちは〜 今日はよろしくお願いします。

 

嘉陽さん:こんにちは。チャチとこうやって遠出をしたり、どこかに泊まったりするのは初めてなので緊張していますが、よろしくお願いします。

 

 

チェックインできる時間は15:00〜19:00の間になります。

 

コルディオ恩納ヒルズには現地スタッフが常駐しておらず、レセプションもないため、到着時間に合わせてスタッフが待機しています。
予約をする際、備考欄に到着時刻を記載しているとスムーズですよ☆彡

 

15:00に鍵を受け取り、いざ入室!

 

→いつもと違うドアに違和感を感じるチャチ。

 

→臆病な性格のチャチャ。石井に疑いの目を向け始める。

 

→石井は悪者と判断され、逃走をはかろうとするも…

 

→諦めて入室。

 

玄関に入ったらまず、嘉陽さん持参のペット用ウェットティッシュでチャチの手足をふきふき。

 

ペットと宿泊するうえで最低限のマナーですね!

(※コルディオ恩納ヒルズではウェットティッシュのご用意はしていませんのでご注意ください。)

 

→こちらはAmazonでも購入可能。

 

嘉陽さん:おお〜!清潔感あるきれいなホテルですね。

 

石井:1Fにはベッドルームが2部屋(ダブルベッド1つ・シングルベッド3つ)、和室が1部屋(布団3つまで配置可能)、シャワールーム、トイレがありまして。

2Fにはリビングルーム、キッチン、バルコニー、バスルーム、トイレがあります。

 

 

まずはチャチとベランダへ〜

 

→コルディオ恩納ヒルズを気に入ったご様子のチロと、納得いかないご様子のチャチャ。

 

 

 

プライベート空間が保たれたバルコニー

 

石井:チャチとの出会いはいつ頃だったんですか?

 

嘉陽さん:5年前ですね。名護(沖縄本島・北部)の山奥に遊びに行ったときに、ガリガリで小さい仔犬のチャチがいたんです。

人里離れた山奥だったので、捨てられたんだと思います。肋骨が飛び出るくらい痩せこけ弱りきっていたんですけど、僕に甘えてきて。とてもかわいそうだったので、家族の許可を得ずに連れて帰り今に至ります。

 

石井:チャチ良かったな〜!!

 

→ご満悦のチロ U・x・U

 

→ご主人様にべったり甘え中のチロと、バルコニー巡回中のチャチャ(尻尾)。

 

石井:普段は室内で飼われているんですか?

 

嘉陽さん:いえ、外飼いです。庭が広いので、そこで自由に過ごしてもらってます。なので今日も基本的にはバルコニーで過ごしてもらおうかと思っていますが、チャチがおとなしかったら室内にも入れてみようかな。

 

→チロにとっての夢の国、コルディオ恩納ヒルズ。

 

→慣れてきたのか、数分後には景色を楽しみ始める大人犬チャチャ U・x・U

 

嘉陽さん:たぶん捨てられた過去があるので、チャチャにとって遠出をする = “捨てられる” という暗示になっている部分もあると思います。ここらでアレいきますか〜

 

チャチ&石井:!

 

 

→FOOD TIME!

 

嘉陽さん:ちゃんと “待て” もできるんですよ〜。今回のために、受け皿を新調しちゃいました。

(※コルディオ恩納ヒルズではペット用受け皿のご用意はしていませんのでご注意ください。)

 

→安全で良いところじゃん(ペロッ) と気付き始めるチャチャ U・x・U

 

嘉陽さん:バルコニーからの眺めも良いですね〜!

 

石井:旅の疲れを癒やすジャグジーもありながら、外から誰からも見られないというプライベート空間が保たれていて良いですよね!

 

嘉陽さん:バルコニー側には家や道路もないので、人見知りする犬が吠える心配もありませんね。

 

 

→バルコニー側周辺には家や道路がないので、思う存分プライベート空間を楽しめる。

 

 

 

お散歩ついでに、土花土花の手作りピザをお持ち帰り

 

→嘉陽さんの指示により部屋側には入らないよう気をつけているチャチ。

 

しばらくバルコニーでチャチをまったりさせたあと、お散歩へ行くことに。

 

嘉陽さん:チャチのリード持ってみますか?

 

石井:持ってみたいです!

 

 

石井:えええ!だいぶチカラが強いですね(汗)

 

→小娘ちゃんとついてこれてるか?と確認するチロ U・x・U

 

コルディオ恩納ヒルズを出てからおよそ3分、

手作りピザが売りの “カフェ土花土花” (読み方:カフェどかどか)を発見!

 

こちらはペットの入室が不可のため、テイクアウトすることに☆彡

 

→車を出す必要がない距離なので、周辺の散歩がてら立ち寄れます。

 

ピザの他にもタコライスやカレー、手作りスイーツなどもメニューにありましたが、

テイクアウトはピザのみということだったのでピザ1枚をご注文 U・x・U

 

ちなみにギャラリーも併設されていて、販売もしていました。

日本人はもちろん、韓国からのお客様も多かったです♪

 

→残念ながらこれは人間の食べ物。

 

しばらく周辺をお散歩し、ホテルへ戻ることに。

 

→奥に見える白い建物がコルディオ恩納ヒルズ。

 

→小娘ちゃんとついてこれてるか?と確認するチロ(第二弾)

 

チャチと海沿いまで行こうとしましたが、道路が工事中だった(2018年2月現在)ため、安全面を考え途中で断念しました。

歩いておよそ20分の距離なので、宿泊される方は是非行ってみてくださいね!

 

→左奥からA・B・C・D・E・F棟。駐車場は無料。

 

→いつもと違うお散歩コースにご満悦のチャチ U・x・U

 

 

 

キッチン用品完備!ショッピングセンターまでは車で約10分

 

チャチにはしばらくバルコニーでご歓談をしてもらい、私たち人間もFOOD TIME!

 

→こちらのメニュー名は”手作りピザ 土花土花”。直径約25cm。

 

散歩中にピザが冷めてしまった萎える!ピザは絶対ナイフとフォークがないと無理!!

 

安心してください。コルディオ恩納ヒルズにお任せあれ。

 

冷めたピザは電子レンジへ。そしてナイフとフォークは引き出しの中からお取りください。

 

→左から電子レンジ・炊飯器・電気ポット。すべてコルディオ恩納ヒルズ所有。

 

 

 

 

 

 

→こちらの食器類・調理器具もすべてコルディオ恩納ヒルズ所有。

 

→上2つはキッチンラップで、下はアルミホイル。すべてコルディオ恩納ヒルズ所有。

 

どうですかこの品揃え!

車で約10分の距離にはショッピングセンター “サンエー石川” や、その隣にホームセンター “タバタ石川店” もあるので、沖縄の食材を使ってみんなで自炊するのもおすすめですよ◎

 

ちなみに、油や調味料など口にするものは衛生面上、コルディオ恩納ヒルズではご用意していませんのでご注意ください。

 

自宅から持ってくるのも良し、スーパーでお土産がてら買うのも良いですね!

 

 

 

チャチ、部屋へ入るの巻

 

土花土花のピザを美味しくいただき、ご機嫌の嘉陽さん。

 

嘉陽さん:チャチは家だと何回か吠えるんですけど、ここではまったく吠えないですね。くつろいでいる証拠なのでよかったです。

 

石井:おとなしくしていますし、室内に入れてみるのはどうですか?

 

嘉陽さん:入れてみましょうか〜

 

石井:(よっしゃ!)

 

→室内でゴロゴロするのは初めてのチャチ。

 

→ごはんも食べて、お散歩にも行けてあとは寝るだけ。

 

→おやすみなさい U – x – U

 

チャチが寝たところで、嘉陽さんはお留守番、私は夜ごはんの買い出しへ行くことに。

 

嘉陽さんからの食材リストを片手に ”サンエー石川” へ行ってきました。

 

→沖縄料理を作ると思いきや…

 

→左からサラダ、ガパオライス、わかめスープ、ワインと見せかけてコーラ。

 

嘉陽さん:油が用意されていないということだったので、家から少し持ってきて正解でした。我ながら美味しくできました!

 

石井:お〜!美味しいですね!外からの視線が気になりますが…(笑)

 

→ガパオライスとスープとコーラが大好きな嘉陽さん。

 

→外からは熱い眼差し。

 

 

 

ジャグジーは何時に入っても最高

 

嘉陽さん:せっかくなので、ジャクジーに入っても良いですか?

 

石井:あ、どうぞ〜

 

→誰が得をするのかまったくわからない写真ですが、撮ってくださいと言われたので撮りました。

 

嘉陽さん:昼間に海を眺めながら入っても良いですし、一日の最後にゆっくり入るのも良いですね〜。旅の疲れがじゅうぶん癒えます。

 

→何してんの〜?とのぞき込むチャチャ U・x・U

 

嘉陽さん:犬も飼い主も楽しいホテル、コルディオ恩納ヒルズとっても気に入りました!今日は一日ありがとうございました。おやすみなさい。

 

石井:チャチが気に入ってくれて何よりです!また明日お邪魔します。おやすみなさい。

 

→サンエー石川で買ったブランケットといっしょにおやすみなさい U – x – U

 

 

 

チェックアウトは10時まで

 

早朝からお邪魔すると、掃除機をかける嘉陽さんの姿が。

 

→掃除機もコルディオ恩納ヒルズ所有。

 

嘉陽さん:おはようございます。掃除機があったので掃除してました〜。

 

石井:最後のかんたんな掃除も宿泊するうえで最低限のマナーですね!では私は食器を洗いますね。

 

→食器を洗う洗剤・スポンジもあるので、使った食器はすべて洗って水切りへ。

 

嘉陽さん:初めてのチャチとのお泊まり、とても楽しかったです。何よりチャチが落ち着けた空間だったのが良かったです。僕の友人の愛犬家たちにも教えたいと思います。

 

石井:普段は外で飼っているとは思えないほどおとなしかったですね!今回はご協力ありがとうございました。

 

 

ペットを飼っている方や、大人数で沖縄旅行を楽しみたいというお客様!

是非 “コルディオ恩納ヒルズ” に宿泊し、他では味わえない特別なプライベート空間を満喫してみませんか?

 

 

コルディオ恩納ヒルズのお部屋をもっと詳しく見たい!予約したい!料金は?

 

 

<コルディオ恩納ヒルズ>

宿泊予約 宿泊の予約ページはこちら!
駐車場 あり・無料
マップコード 206 067 840*57
住所 〒904-0415

沖縄県国頭郡仲泊1078-5

 

石井 文月 (いしい ふづき)

この記事を書いた人:石井 文月 (いしい ふづき)

大阪生まれ・埼玉育ちのかに座。 満員電車で通勤する自分が想像できなくて沖縄で働くことを決心し、来沖。猫背が悩み。