思い立ったらオキナワへ♪恩納村・西海岸リゾートエリアにあるおすすめホテル7選!

Okinawa Holiday Hackersをご覧の皆さんこんにちは(╹◡╹)

 

2018年も残り3か月ちょっと。

 

皆さん、今年はどこかへ旅行されましたか?

まだの方は、ぜひ沖縄へめんそ〜れ〜♪

 

そう。

“思い立ったらオキナワへ”です!

 

でも現実は、飛行機のチケット取らなきゃ!ホテルも探さなきゃ!!ホテルの場所はどこがいいの?!とやることが多い・・・(笑)

 

沖縄フリークの方なら、いつもの宿空いてるか確認してみよ♪なんて段取りよく行きますが、ほとんどの方が

「ホテルなんていっぱいあるし、どこがいいのかわからない!」

と思いますよね。

 

そんな方へ!

青〜い海が眩しく輝き、リゾートホテルが建ち並ぶ本島西海岸エリア(恩納村)にあるおすすめホテルを7つ、見どころポイントと一緒に一挙ご紹介しちゃいます ^ ^

 

 

ひとり旅や出張の時におすすめ!

 

デザイナーズ・リゾートなかどまinn

 

★個性派なデザイナーズホテル

★近くにコンビニや居酒屋、マリンショップもあり、立地抜群!!ひとり旅や出張の方におすすめ

 

写真提供:デザイナーズ・リゾートなかどまinn

 

国道58号の恩納村入り口に位置した「なかどまinn」は、外観から見て取れるようにちょっと変わった造りをしているホテル。

 

写真提供:デザイナーズ・リゾートなかどまinn

 

写真提供:デザイナーズ・リゾートなかどまinn

 

全部屋スタイルが違い、行くたびに「初めまして♪」のワクワクが楽しめる。

利用した方の中には、“おもしろい”や“不思議”と言う人も結構います ^ ^ 

 

写真提供:デザイナーズ・リゾートなかどまinn

 

お風呂とトイレが開放的なのは刺激的。

 

日常のような感覚だけど、開放的なお風呂や、部屋を飾るこだわりのインテリアはやっぱりちょっと日常とは違う。ところどころでリゾート気分をちゃんと感じさせてくれる空間になっています。

 

しかも!!ホテル1階にはお食事が美味しいと評判な居酒屋もあるのでぜひ行ってみてくださいね♪

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

 

 

ファミリーやグループでの利用、連泊におすすめ!

 

かねひで恩納マリンビューパレス

 

★恩納村の街並みが一望できる!

★和洋室となる客室は畳スペースがあり、小さなお子様がいる方におすすめ!

 

写真提供:かねひで恩納マリンビューパレス

 

恩納村の街並みと東シナ海を望むことができる、コンドミニアムタイプのリゾートホテルです。

 

写真提供:かねひで恩納マリンビューパレス

 

ベランダからの眺めは最高です♪

 

写真提供:かねひで恩納マリンビューパレス

 

畳スペースのある和洋室は、広々としていて、ファミリーやグループでのお泊りに最適。

 

ベットよりお布団派!という方や、ベッドで小さい子を寝かすにはちょっと心配・・・という方には嬉しいお部屋のスタイル♪

寝相がよろしくない方でも、畳の上ならドカーッと幅をとっても大丈夫!!(笑)

 

写真提供:かねひで恩納マリンビューパレス

 

ビュッフェスタイルの朝食は利用者からの人気が高く、和・洋・中・沖縄料理が約40種類楽しめます♪ぜひお泊まりするなら朝食付きのプランを楽しんでくださいね(╹◡╹)

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

 

 

コルディオ恩納ヒルズ【JOY HOTEL management】

 

★バルコニーにあるジャグジーが人気♪

★2名でも、8名でも、宿泊料金が変わらない!!

 

写真提供:コルディオ恩納ヒルズ

 

コルディオ恩納ヒルズは、恩納村の丘の上に建てられたメゾネットタイプのコンドミニアム。

6棟限定のお宿は、全室バルコニー付き!

 

写真提供:コルディオ恩納ヒルズ

 

しかも、バルコニーにはお風呂がついています!(A棟、C棟、D棟のみ)

 

お風呂に浸かりながら、お酒をたしなみ、星空を眺めるなんて・・・史上最強に素敵な乾杯スタイルではないでしょうか♪

そんなこともできちゃうお宿。

 

[リビングルーム]

写真提供:コルディオ恩納ヒルズ

 

[ベッドルームと6帖の和室]

写真提供:コルディオ恩納ヒルズ

 

2ベッドルームに6帖の和室、バス、トイレが2つずつ完備されていて、最大8名様まで宿泊できます。1棟借りなので、2名泊まっても8名泊まっても金額が変わらない!

コルディオ恩納ヒルズの魅力ポイントです♪

 

 

さらに、さらに!!

\ ペットと一緒に泊まれるのも魅力 /

ペットは大事な家族、旅をするなら家族みんな一緒がいいですよね ^ ^

リゾートホテルだとその点難しいことが多いのですが、ここなら大丈夫。

 

みんなで楽しめるお宿がコルディオ恩納ヒルズです。

 

▼予約・詳細はコチラ!

 

石井文月の宿泊体験記事もあるよ!

 

 

 

リゾートステイを思う存分楽しみたい方はコチラ!

 

カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

 

★非日常を味わえるインフィニティプール

★全室オーシャンビューの客室から望む景色が最高

 

写真提供:カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

 

カフーリゾートフチャクは、恩納村の高台に建つ全室オーシャンビューのホテル♪

 

写真提供:カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

 

2016年に増設されたアネックス棟にある、「インフィニティプール」は、日常から解き放たれたような時間が過ごせること間違いなし!

歓喜の声をあげてしまうほどの景色を皆さんもその目で確かめて( ^ω^ )

 

写真提供:カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

 

客室は、ベッドルーム、リビングルーム、バスルーム、ドレスルールとそれぞれ独立していて、ゆったり広々としています。

 

写真提供:カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

 

全室オーシャンビューのお部屋の窓からは、昼は絶景の青い海が、夕方になると極上のサンセットを見ることができます。ビーチから見るサンセットも良いですが、赤く染まる海と恩納村の街並みを一緒に楽しめるのは高台になっているこのホテルならでは。

 

日常では味わえない体験が詰まったリゾートステイをするならここ、カフーリゾートで。

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

カフーリゾートにはプライベートビーチがないので、近くの穴場ビーチ「冨着(フチャク)ビーチ」がおすすめです♪

▼冨着ビーチの海も見とく?

 

 

 

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

★ホテルの目の前には「海水浴場百選」特選に選ばれた天然のビーチ!

★県内No1の客室を誇る大きいホテルは、楽しめる施設も充実していて家族連れに最適☆♪

 

写真提供:リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

沖縄でイチバン大きいオン・ザ・ビーチのホテル。

客室数も県内1位の大きなホテル!

 

写真提供:リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

客室はビーチを一望出来るバルコニー付きのオーシャンビューと、緑豊かな木々が日々の喧騒を忘れさせてくれるグリーンビューがあります ^ ^

 

写真提供:リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

ホテル目の前の800m続く白砂のビーチは、環境省が推薦する「快水浴場百選」の特選というお墨付きをもらっているビーチ☆

 

写真提供:リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

そして、ビーチと一緒に楽しめるプールもリザンシーパークホテルの魅力♪

施設内にはインドアプール(温水)と、ビーチを目の前にしたレインボープール(屋外プール)があります。

インドアプールは子供用プールも完備しているので親子で楽しめることができ、レインボープールはビーチとの距離0mという近さなので、ビーチと行ったり来たりして両方楽しめますよ♪

 

また、施設内には、お土産屋さんや沖縄居酒屋、ゲーセンまであり、ホテル内で一日中楽しめちゃう( ´∀`)

 

家族水入らずでゆったりしたリゾートステイをするならここ、リザンシーパークホテルで。

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

 

 

ホテルムーンビーチ

 

★自然×リゾート両方感じたい方におすすめ!

★異国情緒たっぷりの老舗リゾートホテル

 

写真提供:ホテルムーンビーチ

 

ホテルムーンビーチは、西海岸で一番長い歴史をもつ老舗のリゾートホテル。

ハーフムーンの形をした砂浜があるのが特徴です(╹◡╹)

 

 

 

身長の高いヤシの木や、ハイビスカス、プルメリアなど、施設内はたくさんの南国植物で彩られ、トロピカルムード満点!!

 

 

開放感のある施設は、沖縄というよりは、海外のような雰囲気で、リゾートを思う存分感じることができます!

 

異国情緒たっぷりの老舗リゾートホテルで、のんびりゆったり品のあるリゾートステイをするならここ、ホテルムーンビーチで。

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

ホテルムーンビーチもナイトプールが楽しめます♪

※2018年9月30日までの開催となります。

 

▼ナイトプールの体験記事もあるよ!

 

写真提供:ホテルムーンビーチ

 

 

 

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

★心身ともに癒されたい方におすすめ

★県内ではここだけ!ハードなアクティビティが楽しめる!

 

写真提供:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

2016年にリニューアルした、リゾート感あふれるホテル。

白いビラミッド型のメインタワーが特徴的♪

 

写真提供:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

ホテル目の前のサンマリーナビーチも、「快水浴場百選」に選ばれているトップクラスのビーチで、マリンアクティビティも充実しているので、海目的でこのホテルをチョイスするのもおすすめ!

 

全長約250mの海上を滑走する「MegaZIP(メガジップ)」と、地上13mの高さからダイブする新感覚「GoFALL(ゴーフォール)」は、沖縄ではこのビーチでしかないアクティビティ♪

 

詳細はコチラから▶︎▶︎▶︎PZNZA 沖縄「MegaZIP」と「GoFALL」

 

 

写真提供:おきなわLikes

 

海上遊歩道も、このホテルならではの素敵なポイント♪

ぜひお散歩しながら青い海を楽しんでね。

 

写真提供:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

写真提供:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

リニューアルしたお部屋はおしゃれで綺麗!

お風呂の扉を開けるとベッド!という、ドキドキしちゃう造りも♪

お部屋によってはレインシャワーがあるとこや、五右衛門風呂があるので、お部屋選びの時にはぜひチェックしてみてください ^ ^

 

写真提供:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

施設内にある「ウェルネス&スパ棟」は、屋内プール、大浴場、プライベート家族風呂、フィットネスジム、スパが完備された施設。心身ともに、リラックスできます。

 

ロケーション抜群で、楽しいこと盛りだくさん、心身ともにリラックスできるリゾートステイをするならここ、シェラトンで。

 

▼予約・詳細はコチラから!

 


 

みなさんが気になるホテルはありましたか(^O^)ノ

 

旅の予算や目的に合わせて、みなさんがお気に入りのホテルが見つかりますように☆.。.:*・゜

 

▼ホテルを探すならここも参考になります♪

 

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。