沖縄本島から車で行ける離島“伊計島”にある「大泊ビーチ」 手付かずの自然が残る天然ビーチ!

Okinawa Holiday Hackersをご覧の皆さん、こんにちは。

一日一日、暑さもいっそう厳しくなっていますが、いかがお過ごしですか^^?

今日も魅力溢れる沖縄の海をご紹介します♪

 

今回ご紹介するのは、本島中部うるま市伊計島にある天然ビーチ。

\大泊(おおどまり)ビーチ/

 

うるま市の“うるま”は「サンゴの島」という意味♪

その名を裏切りません。透明度抜群!!!

 

 

手付かずの自然が残るビーチは、ゆったりとした時間が流れているかのよう(^^)

 

大泊ビーチは人工ビーチとはひと味違うよ♪

 

 

砂浜は600メートルもあって、広々♪

 

 

写真で見ると少し遠浅にも見えますが、天然のビーチというだけあって、3歩進むと、急に深くなっていたりしますΣ(・□・;)

そこには十分注意が必要ですが、海に入って腰ぐらいまでの水位の場所でも海の底にいる魚が見れたりするので、シュノーケルするには好条件!

少し深いところまで行くと、大きな魚も見れますよ♪

 

天然ビーチならではの魅力ポイント!!!

 

ありのままの海の姿に魅了され、リピートする人も多いみたいです。

▼参考にみんなのInstagramの投稿をチェック!

 

 

シュノーケルやライフジャケット、浮き輪やパラソルなどのもレンタルでき、監視員もいて、人工ビーチと同様に、海を楽しむ環境が揃っています。安心して海を楽しめます!

 

 

海に入らなくても、木陰でビーチの様子をボ〜ッと眺めているだけでも楽しい!!!

 

子供と一緒にはしゃぐお父さんや、写真撮影に一生懸命な女性、ビール片手に気の合う仲間とバーベキューを楽しむ人。み〜んな思い思いに過ごしています♪

 

 

また、大泊ビーチは、ペットとの遊泳が可能なビーチとしても知られています♪可愛いペットと一緒に海を満喫したい人にもオススメ!!

受付でその旨を伝え、マナーを守って楽しんでくださいね♪

 

夜のロケーションも最高!!!

 

空気が澄んでいる日は、満点の星空を見ることができます!

 

砂浜で見る星空は格別。寝そべって見ようもんなら、はい、もうこの世界の\主人公/笑

 
また、満月の日は、水面が月明かりに照らされ、すごくムーディーな雰囲気に。昼間とは違った、ロマンチックな海の表情を見ることができます。

 
満点の星空とロマンチックな海が見られるのも、離島ならでは♪

 

<大泊ビーチ>

入場料

小学生まで300円/中学生以上500円(シャワー・駐車場代こみ)

シャワー/トイレ あり
ロッカー なし
“マップコード” 499 794 665*28
住所 〒904-2421 沖縄県うるま市与那城伊計1012
備考 レンタル用品についてや、バーベキュー、キャンプなどの詳細は大泊ビーチホームページよりご確認ください。

 

\さらにっ/

大泊ビーチへ行くまでも楽しいよ!

 

大泊ビーチへいく際に必ず通る海中道路は、ドライブコースとして人気のスポット!

 

海中道路とは?うるま市の離島4つを結ぶ全長約4.7㎞の道路。

 

 

「海中道路って言ってるのに、海の中を通っていないよね。。。」

そんな声も聞こえてきそうですが、それはさておき(笑)

 

 

エメラルドブルーを眺めながら車を走らせると爽快!窓を全開にして叫びたくなる!!

大泊ビーチに行くまでの道中も、沖縄を存分に体感してくださいね♪

 

せっかく行くなら、泊まっちゃう??

 

大泊ビーチがある伊計島には宿泊施設もあります!

車で気軽に行けるとはいえ、離島。

せっかく行くなら、島時間を堪能できるリゾートホテルで一泊二日ゆっくり過ごすのもいいかも♪

 

「AJリゾートアイランド伊計島」

 

 

 

のどかな島の雰囲気を感じながら、天然温泉の展望風呂に浸かり、海い海を眺めるのんびりとした時間。

誰にも邪魔されない特別な時間をきっと過ごすことができます♪

 

▼気になる方はコチラから

One Two Smile HOTEL

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。