【観光スポット】沖縄本島北部にある「よへなあじさい園」に潜入!2022年の開園時期や見頃,入園料,駐車場の情報も!

 

あじさい園からこんにちはー!

オキナワ ホリデー ハッカーズ編集部です ٩( ”ω” )و

 

本島北部・本部町にあるあじさい園に潜入してきましたよっ (((`・ω・´)

 

まずは駐車場や基本情報から!

 

 

開園期間 2022年5月7日(土)~6月下旬(予定)

※晴れた日が多いとあじさいが枯れやすくなるため閉園日が早まる場合があります。

・開園情報については、公式インスタグラム にてご確認できます。

開園時間 9:00〜18:30
入園料 大人   500円

小中高生 200円

駐車場 あり/無料(約40台)
マップコード 206 833 140*3
住所 〒905-0221

沖縄県国頭郡本部町伊豆味1312


 

※掲載している写真・内容はイベント期間中の2020年5月11日のものとなります。


 

駐車場は看板もあり、わかりやすいです。駐車場も新設したとのことで駐車可能台数が増えました。

 

園内の雰囲気は?

 

園内の雰囲気チェック♪

 

2022年5月22日撮影

 

園内にはふんわりとしたお花の匂いが心地よくひろがります♪

あじさいは晴れの日よりも曇りや雨の日のほうが色が映えるので、雨の日に楽しめるスポットとしてもおすすめ ^ ^

 

園内には整備された遊歩道があり、思う存分安全に楽しめます。

2019年5月11日撮影

 

オーナーだった𩜙平名(よへな)ウトさんが趣味で始めたあじさい植え。最初はあじさい2株から始まったよへなあじさい園。今ではおよそ1万株、約30万輪、約40種類ものあじさいが咲きほこります!

2022年5月22日撮影

 

当時の沖縄ではあじさいが珍しく穴場スポットとして口コミですぐに広まり、数年前には西日本あじさい園30選にも選ばれ、今では毎年恒例のイベントに!

2019年5月11日撮影

 

あじさいの他にもベゴニア、コートダジュール、コンロンカ、メディニラ・マグニフィカ、サクラランなど、さまざまな種類の草花もみれちゃいます (゚∀゚)

 

園内にはカフェも♪

 

園内にあるカフェ「あじさいの家」

 

たんかん、パッションフルーツ、マンゴー、アセロラなどのフルーツジュースや、ぜんざい、アイスクリームなどが販売されています。

 

 

時間がゆっくり流れる店内は落ち着いた雰囲気。

 

パイナップルジュース(写真左)とシークァーサージュース(写真右)

 

いかがでしたかー?あじさいと珍しいお花が楽しめる「よへなあじさい園」にみなさんも行ってみてくださ~い!٩( ”ω” )و

 

ホテルランチ付きのバスツアーもあるよ

 

 

みんなの沖縄旅行の参考になりますよーに!

 

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。