子供と沖縄旅行へ行こう!旅行会社のママ社員が作った「赤ちゃんプラン」を体験!

ゴマ
2019.11.01 386 views

ど~も、Okinawa Holiday Hackers のゴマです!

 

今回は、旅行大好き!でも、小さい子供を連れて行くには色々心配しちゃって一歩踏み出せないパパママに贈る「赤ちゃんプラン」を体験ご紹介♡

 

とは言っても、Okinawa Holiday Hackers 好例の潜入取材をするにはリアルな子どもがいない…といことでかわいい助っ人たちをお呼びしました~~~!パチパチ~パチ~!

 

こちら、プランを作成発足した旅行会社のママ社員と愛しのちびっ子たちです(*´▽`*)

 

おっと!間違えた!ガッツリ名刺交換してますね~笑

 

さっそく、頼もしい助っ人隊と実際に「赤ちゃんプラン」を使って沖縄を楽しむぞ~♪

 

小さなお子さんとの旅行で心配なこと…

 

  • 途中で疲れてぐずってしまう…抱っこのまなざし

  • ベビーカーでの移動が大変

  • ハードなスケジュールは…眠い眠い光線

  • オムツが足りない

  • 洗濯物が多い

 

と、ちびっ子との旅行って予想外な出来事が多い!

でも!このらんらんツアーの「赤ちゃんプラン」ならお役に立てそうです!

 

ということで、さっそく「赤ちゃんプラン」を体験してみようと思います\(^o^)/

 

~沖縄到着~
レンタカー受け取りへ
(トラベルレンタカー)

 

 

沖縄での旅行は、断然レンタカーがオススメ!

 

レンタカーでの特典は?!

 

  • プランに含まれているからレンタカーを別で予約する手間が省ける!

  • チャイルドシート、ジュニアシートの貸し出しが無料!

  • レンタカー返却時のガソリンを満タンにしてから返さないといけない満タン返しの必要もなし!

 

 

外出先でひと手間省けるのは心強いですよね!
もちろん、禁煙車です!

 

子どもが喜ぶゲームコーナーもあるので待ち時間も退屈しなくていいですよね~(*´▽`*)

 

待ち時間を短縮したいなぁ~なんて方には「Web Check-In」をオススメします☆

 

「Web Check-In」を旅行前にしておけば、店舗到着後の手続きにかかる時間を短縮することができ、利用者からの評価も高いんですよ(゚∀゚)

 

 

~宿泊先へ移動~
ロイヤルホテル 沖縄残波岬

 

 

ホテルでの特典は?!

 

  • マミーセット(オムツ3枚、おしりふき10枚セット)

  • ガーデンプール、大浴場、サウナ、露天風呂が滞在中利用可能

  • ベビーベッド、ベビーカー、ベッドガード、オムツバケツ貸出無料(要予約)

  • 3連泊以上で夕食1回サービス

※特典は選択したホテルごとに違います。
詳しくはコチラから

 

「赤ちゃんプラン」なので宿泊施設にも通知がいき、旅行前の

「小さな子どもがいるので〇〇の用意お願いします」…

などの手間も省けちゃうのです( *´艸`)

 

 

「ロイヤルホテル 沖縄残波岬」では子ども連れも多く宿泊、プランではお部屋がハイフロアと琉球和室の2タイプから選べます

 

▼琉球和室

いや~ちびっ子との旅行なめてました~こういうお部屋ありがたいですね~(゚∀゚)

 

今回、利用した琉球和室は「ウェルカムベビーのお宿」にも認定されているので、この通り小さなお子さま連れが安心して利用できちゃいます

 

ベッドも低いのでなんだか安心です( *´艸`)

 

目が離せないけど自由にさせてあげたい気持ちでパパママは大変だとしみじみ…本当にいいお部屋でした~♪

 

お部屋以外にもコチラでは、各レストランで朝・昼・夕方の離乳食サービスや3歳から利用できる託児所、売店でのベビー用品販売、コインランドリーもありましたよ!

 

 

 

 

ここからは、「赤ちゃんプラン」には含まれておりませんが…

\ちびっ子と楽しめる沖縄のオススメスポット/

ちょこっとご紹介します♪

 

~子どもと楽しむ~
① 残波ビーチや室内プール

 

沖縄と言えば青い海に白い砂浜!
「ロイヤルホテル 沖縄残波岬」は、ビーチも近いのでお子さまが疲れてもすぐホテルで休めちゃいますよ~\(^o^)/

 

 

ビーチでは、小さな子どもと楽しめるガラスボートを体験することもできます♪

その上なんと!0歳~6歳未満は無料で楽しめちゃう~~~!

 

 

▼動く魚に食いつくちびっ子たちと終始癒しの時間を過ごすママたち

 

もちろん施設内には、監視員付きの深さ40~45cmガーデンプールもあります♪

 

子育ては時に大きな心で見守るのがポイント

 

 

~子どもと楽しむ~
② 海カフェ タツノオトシゴ

 

「ロイヤルホテル 沖縄残波岬」から徒歩で約15分のところには、親子で楽しめるカフェもあります

 

「絵本の水族館」をテーマに作られたコチラのカフェは、子どもの色々な感性を大切にしたいというオーナーが世界中から海や海の動物が登場する絵本を集めた空間になっています♪

 

 

店内には200冊もの絵本があり、どれも自由に好きなだけ読めます!

 

 

絵本以外にもホタテの貝で作られたチョークで自由にお絵描きできるスペースもあり、こちらでも子どもの感性が楽しめちゃいますね

 

 

メニューもお子さまから大人までキュートな作りでワクワクします♪

 

 

大人が楽しめるオシャレな絵本コーナーもあるので、親子で一緒に絵本を開けるワクワク感を味わうのもGoo~~~(`・ω・´)b

 

 

〈海カフェ タツノオトシゴ〉

営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜日
電話 098-958-0038
マップコード 1005686121*23
場所 沖縄県中頭郡読谷村字宇座1861
(残波岬リゾートアクティビティパーク内)

備考 公式ページはコチラ

 

 

~子どもと楽しむ~
③ ブルーシールアイスパーク

 

同じく「赤ちゃんプラン」で宿泊できるホテル「ザ・ビーチタワー沖縄」や「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」から車で約20分。

 

写真のタイミングは実に難しい!そして、実にかわいい!

 

沖縄と言えばブルーシール!ブルーシールと言えば沖縄!というぐらい有名な沖縄の老舗アイス屋さんブルーシールの「ブルーシールアイスパーク」では、アイスバーのデコレーション体験ができます♪

 

好きな形のアイスバーからフレーバーを自由に選んでトッピングや、デコレーションまで自分だけの特製アイスバーが作れるのです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

 

大人でもワクワクしてしまいました☆

 

 

アイスバー体験とともに、-20℃の世界を体験することもできます(゚∀゚)

この温度はアイスをもっとも美味しく保管できる温度と言われているんですよ~!

 

 

ちびっ子も大興奮です!

 

作ったアイスバーは2~3時間程もつ保冷剤入りバッグで持ち帰れます。

その他にもサービスとして、体験で余ったトッピングをかけて食べれるソフトクリームもいただけます(*´▽`*)

 

〈ブルーシールアイスパーク〉

営業時間 9:00~18:00
定休日・ご予約 公式ページ
電話 098-988-4535
マップコード 33341535*52
場所 沖縄県浦添市牧港5-5-6

 

いかがでしたか?

 

飛行機の座席配置からホテルへの事前通知、レンタカーの予約が一緒にできるのが嬉しい「赤ちゃんプラン」

みなさんも旅行の事前予約にかかる時間と手間を省いて、子どもとの旅行前のワクワクタイムを増やしませんか?

 

 

▼いつも頑張っているパパママと元気をくれるちびっ子たちのご褒美に「赤ちゃんプラン」で沖縄デビューしちゃお!

 

 

子ども連れにも嬉しい+1なココが違うらんらんツアー!

 

沖縄ツーリストのらんらんツアーでは

その他にもこんなラインナップがありますよ~☆

 

 

ゴマ

この記事を書いた人:ゴマ

沖縄生まれ・沖縄育ちの台湾人。 自らのアイデンティティを探るべく、台湾留学をしたものの更にわからなくなり、帰沖就職。 沖縄と台湾どっちだなんて決められない27歳。