400gで1,500円!「マイハウス」でコスパ最強のステーキを食べに行こう♪

皆さんこんにちは!

Okinawa Holiday Hackers編集部です!

 

突然ですが、

皆さんはお肉、好きですか(╹◡╹)?

 

「飲んだ後のシメにステーキ。」という人がいるほど沖縄県民はステーキじょーぐー!

※じょーぐーとは:沖縄の方言で「大好物」

 

私もステーキじょーぐーのひとりです♪

 

そこで今回は、ステーキを提供している数多くのお店の中から「一度は味わってほしい!」と思った “コスパ最強” のステーキがあるお店をご紹介!

 

その名も、

 

MY HOUSE(マイハウス)

 

 

店名がなんともユーモアありますよね♪

 

Aさん「今日のお昼どこか食べに行こうよ!」

Bさん「いいね〜!マイハウス行く?」

Aさん「え!!!?」

 

みたいな(°▽°)笑

 

マイハウスがあるのは、本島中部・宜野湾市。

国道58号線・大山交差点のすぐ近くです。

 

 

店名の入った目立つ看板などはありませんが、これが目印。

「Steak 400g ¥1,500」の看板。

 

((ちょっと安すぎじゃない?味ってどうなの?))

最初、マイハウスに対する感想はこれでした(笑)

 

でも、なんだかんだ今ではリピーター状態。

マイハウスのステーキは無性に食べたくなる ”やつ” なんです!

 

▼入り口

 

では、ステーキの前に少しお店のご紹介。

 

 

入り口を入ると、中は広々。

 

8人ぐらいで座れそうな大きなテーブルと、お一人様大歓迎のカウンター席を合わせると40人ぐらいは座れます。

 

また、壁に貼られた昔のコカ・コーラのポスターや文字の掘られた年季の入ったテーブルがレトロで、懐かしさを感じる空間(^^)

 

 

マイハウスはカウンターで注文して、お金を先に支払うスタイル。

メニューはすべてカウンター横に貼られています。

 

 

よく見ると、メニューは英語と日本語表記。

実は、マイハウスがある場所は基地のゲートから近く、外国人のお客さんも多いんです♪

 

英語でのオーダーのやり取りを見ていると、なんだか新鮮で海外に来たかのような気分になります。

 

 

お目当てのステーキ!!

 

 

そしてコチラが今回のお目当て!

1人前400gのステーキです!

ライスとサラダ、スープもついて1,500円 \(^O^)/

 

鉄板からはみ出しそうなお肉!!

お肉好きなら感動してしまうこの見栄え。

 

ステーキの上にたっぷり乗ったバターとニンニクをなじませて、

 

\いただきますっ/

 

 

マイハウスのお肉は、赤身肉。

噛めば噛むほど肉汁がじゅわ~っとあふれ出す。脂身があまりないので400gでも余裕で食べれちゃう!

 

付け合わせには、揚げたてのポテトとミックスベジタブル。

 

食べ応えが抜群!

マイハウスのステーキには

「ガッツリ」という言葉がぴったり ( ´∀`)

 

400gもあるので、最初は塩こしょうでステーキそのものの味を楽しみ、そのあとは、甘めの濃厚ソースか酸味の効いたA1ソースをつけて・・・・と、味を変えてたっぷり味わえますよ♪

 

 

また、マイハウスのスープは、料理が出てくるまでの時間に自分でよそうセルフサービス式

 

おばちゃんが「スープは自分で入れてね〜」とひと言声をかけてくれます。

卵と野菜が入ったとろみのきいたスープに、ホッと一息つきながらお待ちくださいね。

 

 

今回はステーキ推しでしたが、マイハウスには他にもメニューが色々♪

 

タコスやタコライスの他に、ナシゴレンやヤキソバなど様々な料理が味わえます。

 

写真は人気メニューのひとつ「テリヤキ」

ヤキトリと同じ類のたれで味つけられた薄めの鶏肉がライスの上にドカーンと乗ったもの。

 

 

パラパラとしたライスに甘辛いタレが染みて、やわからい鶏肉との相性もバッチリ!!!!

 

「シンプルイズベスト」

 

裏切らないおいしさです(°▽°)

 

アメリカンな雰囲気と味のある佇まいのマイハウスで、ステーキ含めボリューム満点の料理を皆さんもぜひ一度味わってみてくださいね♪

 

<マイハウス>

駐車場 あり
営業時間 11:00〜(L.O 21:30)

定休日なし

マップコード 333 748 98*68
住所 〒901-2223

沖縄県宜野湾市大山2丁目1-27

 

 

Okinawa Holiday Hackers

    \ SNSも更新中です /

 

 

 

新着記事の更新は各SNSからお知らせします♪

フォローしてね ^ ^

Okinawa Holiday Hackers 編集部

この記事を書いた人:Okinawa Holiday Hackers 編集部

沖縄のおすすめスポットや、魅力的なヒト・コト・モノ、さらには一歩踏み込んだ沖縄旅行の楽しみ方やハウツーを紹介します。