国際通りから徒歩3分!リピーター続出の”生”ジェラートのお店

マエシロ
2018.04.04 3839 views

こんにちは!Okinawa Holiday Hackers のマエシロです。

 

アイスとはまたちがって、舌触りが滑らかで味が濃厚な”ジェラート”

好きな方も多いのではないでしょうか?

 

今日はリピーターが多く、沖縄に遊びに来たら毎回ここに寄るという人も居るほど愛されている ”生”ジェラートのお店『H&B(ハート&ベリー) ジェラ沖縄 』をご紹介します ♪

 

国際通りから徒歩3分の第一牧志公設市場内にあるので、観光の途中にぷらっと立ち寄れることができてオススメです。

 

ジェラ沖縄の ”生”ジェラートとは?

 

 

”生”のフルーツ果肉が練りこまれた、とてもジューシーで濃厚なジェラート♪

アイスやジェラートに練りこまれているフルーツ果肉は凍っているものが多いのですが、ジェラ沖縄の生ジェラートに練りこまれているのは、凍っていない生のフルーツ果肉。なので、濃厚でとてもジューシーなフルーツ果肉が味わえます!

 

注文を受けてから、フルーツ果肉をベースのジェラートと混ぜて作ってくれます。フルーツは季節の沖縄県産フルーツを使用。

 

また材料もほとんど添加物を使用してないそうで、とても濃厚なのに後味はサッパリに仕上がっていました。

 

ゴーヤ!?変わり種の沖縄フレーバーも楽しめる

 

気になるフレーバーはこちら!

みなさん、どのフレーバーが食べたいですか?

 

 

私のオススメは”パイナップル” 。なんと言っても甘くてジューシーでした。お店でもとても人気なフレーバーだそうです。ちなみに、試食もできるので、迷ったら試食してみるのもありですよ♪

 

その他にもベニイモ、マンゴーと沖縄らしいフレーバーが勢揃い。中でも他ではあまり見かけないのが「ゴーヤ」です。

 

苦いゴーヤーがジェラートにあうの?と思うかもしれませんが、これが、、意外と合うんです!!ゴーヤージェラートはとてもサッパリ、スッキリしていてその他の濃厚なフレーバーとの相性がばっちりです。

 

裏メニュー、最大9段のBigジェラート

 

 

実はこれ、ジェラ沖縄の裏メニュー。メニューには、2段から、最大4段までしか記載されていませんが、4段以降は1カップごとに追加することができ、最大9段まで積み上げ可能だそうです。

 

もちろん、Okinawa Holiday Hackersは9段アイス挑戦しました!

9段となると作る側も大変だとのこと、、

 

 

しかしベテランのご主人がパパッと仕上げてくれました。

 

受け取った側は落とさないか心配でカメラを見る余裕はありませんでした..

 

この後、この日はカメラ担当だった石井文月と半分こして食べましたが、しつこくない甘さで後味さっぱりなので飽きることなく完食できました♪

 

ちなみに、Instagramの投稿をみていると2〜3段を頼んでいる人が多そうでした。

何段にしようか迷っている方は参考にどうぞ▼

 

 

愛される理由は美味しいだけじゃない

 

人気の”生”ジェラートのお店『H&B(ハート&ベリー) ジェラ沖縄 』。ジェラートが美味しいだけでなく、お店をきりもりしているご夫婦の人柄もとても素敵でした。お店のステッカーにもなっているヨーコ店長は、とてもおしゃべり上手でフレンドリー。またこの店のオーナーであるご主人もとっても気さくな方でした。

 

 

私たちが訪れたこの日も「また来たよ〜!」とリピーターの方が、ご夫婦に会いに来ていていました。その方が連れてきたお友だちに「沖縄来た時は、絶対ここに寄ってくの!」と話している姿から、ご夫婦が慕われているのが感じられましたよ。

 

派手だけど見逃しちゃう

このジェラ沖縄、第一牧志公設市場の少し目立ちにくいところに位置しているので、事前に公式マップなども要チェック!

 

 

第一牧志公設市場2階にある『歩のサーターアンダギー(これもまた有名なお店です) 』を正面にして左側、階段の方向に進んでいくと見えてくるのが『H&B(ハート&ベリー) ジェラ沖縄 』です。

 

 


キラキラしてて派手な外観ですが、これでもお店を見失ってしまう人が多いそうなので、みなさん、気をつけてくださいね。歩のサーターアンダギーを正面にして左側です!

沖縄県産フルーツを使った”生”ジェラートが楽しめる『H&B(ハート&ベリー) ジェラ沖縄 』。気になった方はぜひ、試してみてください〜♪

 

<H&B(ハート&ベリー) ジェラ沖縄 >

営業時間 10:00~18:00
定休日 第4日曜日、新・旧正月、旧盆
住所 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-10-1 牧志公設市場 2F

 

■おすすめ沖縄ツアー

 

 

マエシロ

この記事を書いた人:マエシロ

社会人になり自由に使えるお金を手にしてから味をしめて、年に平均5回は出かける旅行好き。旅行のときは、⒈に食べ物、⒉に観光派。