古民家風コンドミニアム♪たびの邸宅沖縄今帰仁【ホテルツアーvol.14】

本島北部から、はいたーい!

オキナワ ホリデー ハッカーズの石井です!

 

 

今回のホテルツアーは、

 

  • 本島北部を中心に観光したい

  • 琉球古民家風のコンドミニアムに宿泊したい

という方にぴったりのホテル

 

たびの邸宅 沖縄今帰仁(なきじん)

に潜入してきました (∩^o^)⊃━━━━☆゚.*・。

 


★記事最後には、おトクな情報もおしえてるよ!


 

 

昨年オープンの新ホテル!
大人4名+未就学児2名まで宿泊OK

 

 

たびの邸宅沖縄今帰仁(なきじん)は、

2018年にオープンした10棟限定の宿泊施設。

 

▼ドアを開けて、いざ潜入…!

 

ドア正面にはダイニング、奥にはキッチンスペース、右手側には居間と寝室がありました。

なかでも私のお気に入りは、床が畳になっている居間と寝室エリア ^o^

 

古民家と言ったら「畳」は欠かせない存在!

 

▼障子と窓を開ければ、縁側に出ることも◎

 

▼さらに、遊べるものを発見!

 

居間にあるクローゼットから「オセロとトランプ」を発見!!さらにフロントでは無料でDVDの貸し出しも行なっているので、万が一台風が来たとしても、退屈知らずの沖縄旅行になること間違いなし♪

 

ついでに、オセロとトランプを発見した「クローゼット」が広かったので思わず踊ってしまいました。

 

 

身長159cmの私が余裕で入れるクローゼットには、トランプやオセロのほかにも、ハンガーや金庫、消臭剤、掃除グッズ、タオルスタンドなどが収納されていました。

 

▼ご予約・詳細はこちらから!

 

 

コンドミニアムの役割も果たす

 

たびの邸宅沖縄今帰仁は、

コンドミニアムタイプの宿泊施設。

 

▼キッチン

 

フライパンや包丁などの基本的な調理道具、お皿やコップなどの食器類、電子レンジ、冷蔵庫、オーブントースター、電気ポット、炊飯器がそろっていました。食事用ベビーチェアや子供用食器もありましたよ〜♪

 

▼洗濯機・衣類乾燥機

旅行って「いかに少ない荷物で旅先へ行けるか」がカギ。たびの邸宅沖縄今帰仁に宿泊すれば、洗濯機と乾燥機が無料で使い放題なので「明日着る服がない!」なんてトラブルとは無縁です。

 

▼脱衣所とお風呂場も、余裕のある広さ。

 

脱衣所にある洗面器が2つ用意されているのも嬉しいポイントですよね♪

 

▼ご予約・詳細はこちらから!

 

 

今帰仁だけじゃない
「たびの邸宅沖縄 “那覇” 」

 

今回私が潜入した「たびの邸宅沖縄今帰仁」は本島北部・今帰仁村にある宿泊施設ですが、

【今年新たにオープンした “たびの邸宅” がある】という情報を聞きつけたのでちょっぴりご紹介 ^o^

 

その名も「たびの邸宅沖縄那覇」

 

▼2019年にオープンしたばかりの新ホテル

 

名前の通り、那覇市内にあります。たびの邸宅沖縄今帰仁と同様コンドミニアム型の宿泊施設です♪

 

▼ご予約・詳細はこちらから!

 

 

最後に
おトクな情報おしえるよー!

 

最後まで読んでくれたやさしいあなたに、

おトクな情報をお届け (∩^o^)⊃━━━━☆゚.*・。

 

今回紹介した2つの宿泊施設「たびの邸宅」から、この記事を最後まで読んでくれた方に向けて

期間限定【最安値プラン】をもらっちゃいました!!!!!!ありがとうございます!!!!!

 

▼最安値プランを今すぐチェック!

 

 

さらにさらに!今回はこれだけじゃない!

なんと【無料で泊まれる宿泊券】も!

もらっちゃいましたーーー!!!!!!!!! ^ ^

※こちらの企画は終了しました※
ご応募ありがとうございました!

 

いつもオキナワホリデーハッカーズを盛り上げてくれているみんなの中から「抽選で2組様」に

【無料で泊まれる宿泊券】をプレゼントしちゃいまっす!!!!!くれぐれも応募し忘れないよーに!!!!!!!!!!!!!!!!!!

※こちらの企画は終了しました※
ご応募ありがとうございました!

 

 

▼応募方法などの詳細は

▼オキナワホリデーハッカーズのSNSをチェック

※こちらの企画は終了しました※
ご応募ありがとうございました!

 

 

 

 

■今帰仁村に行く方、必読

沖縄のビーチを120%楽しむ!ビーチハックツアー(今帰仁編)

 

■今帰仁村周辺のおすすめスポット

◉【どこでもドア出現】沖縄 今帰仁村のウッパマビーチ

◉沖縄でうなぎ?!食欲の秋に嬉しい今帰仁産うなぎが食べれるお食事処に行って来た~!

◉全席オーシャンビュー!今帰仁にある今泊ビーチを満喫できるカフェへ行ってきた

◉オリジナルお土産がGETできる!癒しの寄り道スポット『 北山(ホクザン)商店』

 

■今帰仁村周辺のホテル一覧

 

■おすすめ沖縄ツアー

石井 文月 (いしい ふづき)

この記事を書いた人:石井 文月 (いしい ふづき)

大阪生まれ・埼玉育ちのかに座。 満員電車で通勤する自分が想像できなくて沖縄で働くことを決心し、来沖。猫背が悩み。