コーヒー好きにはたまらない!沖縄県産コーヒー豆を収穫から焙煎、ドリップまで体験できる「中山コーヒー園」へ行ってきた!

ゴマ
2019.03.13 1469 views

ど~も~みなさんこんにちは!Okinawa Holiday Hackers のゴマです!

早速ですが、私たちは一体今からなにをするのでしょ~うか?|ω・)

 

▼ヒント(題名でバレバレ…)

そうです!今回は、日本では数少ないコーヒーベルト(コーヒーが生産できる地帯)にあるここ沖縄・やんばるの山の中にある「中山コーヒー園」でコーヒーの実を収穫、コーヒー1杯になるまで愛情たっぷりの体験してきましたよ~(=゚ω゚)ノ

 

 

沖縄県産コーヒー豆の収穫から体験

 

体験は、コーヒーの実の収穫から始まります☆

コーヒー1杯を飲むには、コップ1杯盛り盛りの暗赤色のコーヒーの実を集めなければならないとのことで、頑張りました!!

実を集めること約15分!笑

 

そして、この時はまだこれから始まるコーヒー1杯までの道のりを知らずにいた…

 

▼さらに収穫から体験するとこんな発見も!

「食べると甘いよ。」と言うので、口にいれたら甘さより出てきた種に「そうだ、これコーヒー豆だった!」とビックリ!(; ・`д・´)

 

のんびりと収穫も終わり、ここからやんばるの自然を背に実から豆だけにしていく作業の始まり~(^o^)/

自然の真ん中でする作業はとても気持ちがいい上に、鳥のさえずりも~♪

 

ここからはザっと、
無我夢中ときどき無心の約30分間を2.5秒ごとに切り替わるGIFでお楽しみくださ~い(*‘∀‘)

コーヒーという飲み物の偉大さを実感しながら、ワイワイ楽しんじゃいました♪

 

20秒の早送りで見て頂いた工程もいよいよ集大成に差し掛かります!(; ・`д・´)

パーチメント(コーヒー豆の皮)を精米機で剥がした後、コーヒー豆だけをハンディーロースターに取り分けていきます☆

 

 

【焙煎】で自分好みのオリジナルコーヒー

 

ここからは、コーヒーの個性を決める重要なポイント【焙煎】が始まります。

焙煎前の豆がこんな色をしていると知ってましたか~?!

 

色への驚きもさることながらこの【焙煎】がまた、楽しい!焙煎が進むにつれパチパチ!といい音と匂いがしてきます!

 

 

丁寧にハンディーロースターをコンロの上で回しながら豆と会話すること約15分、よく目にするあの姿に!

焙煎の加減も自分好みに調整できて出来上がりにワクワクしちゃいます!
ちなみに私は、楽しくてフレンチローストというMAXレベルまで焙煎しちゃいましたが…(;・∀・)

 

あとは、手挽きミルで焙煎したてのコーヒー豆を挽くだけですが、収穫した実からは考えられない香ばしさが~!

日本で収穫から体験できるなんてほんと貴重ですよね~!

 

みなさんも、やんばるの山をバックに沖縄県産コーヒー豆を収穫から楽しめるオリジナルコーヒー作り体験してみませんか?

 

そして、今なら

【OkinawaHolidayHackers掲載記念プラン】として通常その場で1杯の体験を!お土産用にもう1杯分、体験できちゃいます!

※もちろんコーヒーの実も2杯分収穫して頂きます☆

▼ご予約や詳細はコチラから

 

 

〈中山コーヒー園〉

開催期間 11~4月ごろ
(コーヒーの実の生育次第変更あり)
開始時間 ・10:00~

・13:00~

・15:00~

集合場所 やんばるの山の中

(場所はお申込み成立後にメールでお知らせ)

定休日 不定休
備考 ※トイレがありませんので、お越しの際は事前にお済ませください。
ゴマ

この記事を書いた人:ゴマ

沖縄生まれ・沖縄育ちの台湾人。 自らのアイデンティティを探るべく、台湾留学をしたものの更にわからなくなり、帰沖就職。 沖縄と台湾どっちだなんて決められない27歳。