子連れに最高な「ビオスの丘」で遊ぶべきアクティビティ5選

みなさん、はいたーい!

オキナワ ホリデー ハッカーズの石井文月(いしいふづき)でっす!!

 

今回ご紹介するのは本島中部・うるま市にある植物園「ビオスの丘」

広~い敷地とた~くさんの遊び場があって、子連れに大人気な場所として有名です。

 

そんなビオスの丘で、

子どもと遊びたいアクティビティスポットを5つまとめました!

 

 

1. 水牛車

 

 

竹富島や由布島など離島にいるイメージが強い水牛車。

沖縄本島で水牛に出会える場所は意外にも少なく、ビオスの丘を合わせると3か所だけなのです!

 

今回の沖縄旅行は本島だけ♪

という方は、必ず乗っておきたいアクティビティです ^ ^

 

 

のんびりで穏やかな性格の水牛さんと、ビオスの丘をお散歩しましょう(╹◡╹)

 

 

ビオスの丘入園+水牛車+貸しカヌーのセットプランもありますよっ

セットプランのほうが通常よりお安く楽しめるのでおすすめです!

 

▼予約・詳細はコチラから!

 

 

<ビオスの丘の水牛車>

営業時間 9:45~17:15

※12時台は運休になります。

所要時間 約20分~25分
料金 大人         900円

小人(4才~小学生)600円

※別途入園料が必要です。

 

 

 

2. 貸しカヌー

 

園内中央にある「大龍池」には波や流れがないので、カヌーをするには最適な場所。

 

 

撮影当時は11月だったので、冷たい風に西日がさしていてとっても気持ちよかったです( ” ◡ ” )

 

▼進んでいくと、水牛が見えるスポットも!

→この日の水牛ちゃんはご機嫌ななめ ><

 

ビオスの丘の静かな湖をカヌーでゆったり水上散歩してみませんか~( ” ◡ ” )

 

 

▼セットプランのほうが通常よりお安く楽しめる!

▼予約・詳細はコチラから!

 

 

 

<ビオスの丘の貸しカヌー>

営業時間 9:30~17:15
所要時間 約30分
年齢制限 4才以上
料金 大人         1,500円

小人(4才~小学生)800円

※小人のみの体験はできません。

※別途入園料が必要です。

 

 

 

3. 特大ブランコ

 

ビオスの丘に子連れが集まる最大の理由はアスレチックが豊富なところ。

広い芝生もあり、子どもも大人ものびのびと走り回れます。

 

そして、混み合うときは行列もできるという人気のアスレチックがコチラ!

 

\ 特 大 ブ ラ ン コ /

 

高さ約6メートルの大きなブランコは通称「ハイジブランコ」とも言われ、スリル満点!

 

 

園内には特大ブランコが5か所もあります!

私たちが乗ったこのブランコは、先ほど紹介した貸しカヌーの近くにある一番人気のもの!!

 

人気の理由は崖の上にあり、ブランコをこぐと湖の上に出るから( ” ◡ ” )キャー

 

 

子どもはもちろん、ママさんパパさんも思わず乗ってみたくなるはず・・・☆

アルプスの少女ハイジ気分をビオスの丘で味わってみてくださいっ

 

 

<ビオスの丘の特大ブランコ>

営業時間 9:00~18:00(入園は17:00まで)
料金 無料

※別途入園料が必要です。

備考 お子様のご利用時は必ず保護者の方が見守るようお願いします。

 

 

 

4. びおすのぬりえ

 

 

次に紹介するのは「西町屋(いりまちや)」という場所でぬりえができるコーナー。

屋内なので、雨の日でも大丈夫(╹◡╹)

 

▼ぬりえは全17種類の中から選べます。

 

→意外と難しくてびっくり・・・

 

ちなみに同じ屋内には、おみやげ売場やお茶できるエリアもあるので、子どもがぬりえを楽しんでいる間でもママさんパパさんは退屈しません♪

 

▼完成!

 

 

沖縄旅行の記念に是非お持ち帰りくださいねっ!

 

 

<ビオスの丘のびおすのぬりえ>

営業時間 10:00~17:00
料金 1枚108円

 

 

 

5. お手軽琉装写真

 

 

最後に紹介するのは、

琉球王朝時代から伝わる伝統衣装の琉装を着て写真を撮ってもらえるアクティビティ!

 

びおすのぬりえと同じ場所「西町屋(いりまちや)」にあるので、

雨の日でも楽しめます(╹◡╹)

 

撮影して待つこと約5分・・・

 

▼2Lサイズに印刷して渡してくれます ^ ^

 

せっかく家族そろっての沖縄旅行なんだから、家族全員がうつっている写真、ほしいですよね?

是非ビオスの丘で家族写真を撮ってもらってくださいね~♪

 

 

 

<ビオスの丘のお手軽琉装写真>

営業時間 10:00~17:00
料金 1回1,080円

 

 

いかがでしたか~♪

以上、ビオスの丘おすすめアクティビティ5選でした(╹◡╹)

 


▼予約・詳細はコチラから!

 

 


 

<ビオスの丘の基本情報>

営業時間 9:00~18:00(入園は17:00まで)
定休日 年中無休
入場料 大人(中学生以上) 900円

小人(4才~小学生) 500円

駐車場 あり・無料
マップコード 206 005 115*63
住所 〒904-1114

うるま市石川嘉手苅961-30

石井 文月 (いしい ふづき)

この記事を書いた人:石井 文月 (いしい ふづき)

大阪生まれ・埼玉育ちのかに座。 満員電車で通勤する自分が想像できなくて沖縄で働くことを決心し、来沖。猫背が悩み。